ごあいさつ

しおはま薬局に興味をもっていただき、ありがとうございます。
2025年問題や抗菌薬の適正使用など、医療や介護をとりまく環境は日々変化を続けています。
私たちは薬局として、患者さんや地域のためになにができるのかを常に考えています。
信頼される薬局になるために、私たちには大切にしていることが3つあります。

医療機関であること

私たちは病気になってしまった方の力になりたいと思っています。

医療に関する情報はあちらこちらで目にし、耳に入ってきます。
さまざまな医療情報の中で、なにが本当のことなのか。そして、その医療情報は自分にあてはまるのか。
どんなにたくさん調べても、不安が解消できないことがあります。

薬局は、2007年から医療提供施設に位置付けられました。
薬剤師の専門性を活かして、医療に貢献することが求められています。
私たちは、薬の専門家としてあなたの不安に寄り添うことができるように準備をしています。
がんや精神疾患といった専門性の高い医療も、風邪や花粉症といった身近な医療も、病気になってしまったすべての方に私たちは寄り添うことができます。

不安な気持ちを私たちに伝えてください。
必ず力になります。

まちの薬局であること

病気にならないためはどうしたらよいでしょうか?
規則正しい生活をして、食事に気をつけて、運動をすると良いと言われています。

規則正しい生活とはなんでしょうか。
食事はなにに気をつけるとよいのでしょうか。
運動はなにをすればよいのでしょうか。

私たちは、病気になる前にも力になれるように準備をしています。
まちの薬局として、病気を予防するためになにができるか。生活習慣の改善をどこから手をつけたらよいか。
そして病気が疑われたときにどうしたらよいか。

私たちの薬局で相談してください。
友達や家族と一緒に聞くことのできる健康講座を企画することもできます。

たよりになるお店であること

欲しいものがあるとき、どこで購入しますか?

インターネットでも、コンビニでも、大きなお店でも、どこでも買うことができます。
私たちのお店は大きなお店ではありません。たくさんの商品を並べることはできません。
それでも、私たちの店で買ってよかったと言われる店になりたいと思っています。

私たちは、あなたにとって必要なものを購入する手助けができるように準備しています。
具体的な商品名が分からなくても、商品を探します。
あなたの本当のニーズをもとに、商品を探します。

欲しい商品が決まっている方も、商品を探している方もご相談ください。